帰ってきました…

年末23日に札幌を出発し、悪天候でぐだぐだになりながら東北をまわって帝都入り、年末の祭りに参加して、2日に無事帰還しました、帰還の飛行機も1時間半遅れとかやらかしましたが(汗

年末の祭りの軌跡、初日:赤、2日目:青、3日目:水色…だったかな?

93b


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 19, 2017

平成29年自衛隊音楽まつりに行ってみた…

たまに色々と約特的なものがあったりする、今回は自衛隊音楽まつりのチケットが手に入った。
知人に出来れば18日の最終公演のが手に入ればとだめもとで頼んでいたら、ほんとに手に入れてくれてびっくり…18日に急きょ上京、知り合い2人に声をかけて3人で見に行った。

Dsc_0089


Dscn1710


Dscn1713


Dscn1714


Dscn1715

動画サイトでも過去の公演分とかはアップされていて、雰囲気は味わえるんだけど…実際に会場で聞いたらど迫力で…来年も頼もうヽ(^。^)ノ

中でもぜひ見たかったのは防衛大のファンシードリル、これも数年前に一度見てどはまりした…

全般に見ごたえある内容で、ただ、各自衛隊の代表的な行進曲はフルコーラス(?)で聞きたかったかなとか…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2017

2017春クロスカブ東北ツーリング(2日目)

2日目…

20170430

函館のホテルを8時ころ出発、市内を抜けて津軽海峡フェリーのターミナルへ、過去数回利用してるし、函館から札幌への経路上に入口あるしで場所は十分わかってる…

9時少し前にターミナル着、手続きの後待機場所へ、一服するうちに乗船時間に…バイクは自分のともう一台、いの一番に積み込まれて桟敷席に場所を確保、航行中は電子本読んだり寝たり…

Img029j_pg_2

Dscn1455_

Dscn1457

定刻に大間港着、下船後大間岬へ…ちょうど昼食時だったんで、まぐろの何かを食べようと…結局漬け丼にした…

Dscn1460_

Dsc_0051

ここで本州四端到達記念証のことを思い出す、下関市が主催してやってるもので、本州の東西南北端の到達証明書を集めて申請したら、四端到達証明書をもらえるというもの、とりあえず今回のツーリングで大間(最北端)、とどが崎(最東端)はクリアできそうで、南端と西端は後日機会があればと言うことで、とりあえず最北端到達証明書を買う…

Img028

この日はむつ市泊まりなので行程に余裕がありすぎ、行先を全く決めていなかった、とりあえず尻屋岬へ行き、寒立馬を見て、その後むつに向おうとしたんだが、それでも余裕がありすぎた…

Img_1035_1024x683

とりあえずむつ市へ向かい、宿泊予定のホテルをスルーしてそのまま大湊へ、大湊で山の方へ入って、北の防人大湊へ…安渡館の展示を見て、大湊地方隊に停泊している護衛艦を見る、最終日にこの中のDD103ゆうだちを見学予定。

Dscn1462

下北駅前に戻り、去年も泊まったホテルにチェックイン…
去年はVFRで来て、近所のガソリンスタンドでキーを折って、スタンドの人の好意で鍵屋を紹介してもらい、事無きを得たことがあり、むつ市全体に対する好感度はかなり高かったり、その時結局2泊したホテルに今回も宿泊。

2食付きながら、夕食は少し物足りなかったので、近所に買い出しに(汗

大湊では、海上自衛隊監修カレーを準備中らしく、夏以降に再訪しなきゃだわ(笑

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2017

2017春クロスカブ東北ツーリング(1日目)

GW、どこか行くことはすでに去年から決めてはいいたんだけど、休みの日程は直前まで決まらないし、そのせいでどこまで行けるかも決まらない、今の職場には待機と言うのがあって、休み中でも引っかかったら遠出できない…普段の週末は交代してもらうとかできるんだけど、こういうまとまった休みはさすがに…ねぇ…

決まらないまま3月、クロスカブで東北まわることにして日程をおおむね決める、待機が引っかかったら修正するか近間に変更することにして…
まずは行き帰りのフェリー、去年と同じで、行きは函館から大間までのフェリー、帰りは八戸から苫小牧のフェリーにする。

大間へのフェリーは前日函館泊で、午前の便を無事予約、それに比べて、八戸苫小牧便は、動きだしが少し遅かったらしく、夜行便で2等雑魚寝しか取れなかった…うまくいけば乗船手続きのときにドライバールームに変更できる可能性もある…けど、それは当日行ってみなきゃわからない…物流が減る時期だろうから可能性はあるんだろうけど…
苫小牧航路については継続して予約状況を見ていくことにして、宿の予約も並行して…

これも色々変更を重ねて、結果、4/29から、函館、むつ、五所川原、大鰐温泉、盛岡、久慈、フェリーとなった、久慈ははじめ釜石を予定していたんだけど、大湊の海自艦艇公開が5/5にゆうだちになったので変更した。

休みの待機も29日朝に解放される予定になったので、問題なく決行できることに…

20170429_2

と、言うことで29日、荷物を準備して積み込み、着替えとパソコン、カメラに三脚その他で結構な量に、65リッターの箱に付け替えてたにもかかわらず、若干あふれた(汗

Dsc_0048_2

中山峠経由で函館へ、と思ってたら、峠までの途中で忘れものに気付き、一旦戻ったため、2時間の遅れヽ(^。^;)ノ

中山峠はまだ寒い…路面に雪はなくなってはいたけど、峠にある中山峠スキー場はまだ絶賛営業中…GW一杯だったか、4月一杯だったかまでの営業らしい…

Dsc_0050_2

洞爺湖をかすめるあたりで雨に降られる、雨具を着るほどではないものの、多少濡れて長万部着…

函館へ入る前に、冬に行っていたある場所へ、旧姫川駅、現姫川信号場…初めて行ってからたたずまいが気に行って、何度か行っていたが、今春のダイヤ改正で廃駅となっていた、その後を見てみたかったので。

建物そのものやホームは残っているものの、建物にあった駅看板なんかは外されていた、ホームへも立ち入りできないように柵でふさがれていて、待合室も板で塞いだ上に鍵をかけてあった、倉庫として使うのか…?

Dscn1450


Dscn1454_2

駅入り口にあった地元の人が付けたと思われる案内板、外してるかなと思ってたら健在だった、いつまで残るのか…

Dscn1449_2

駅としてはなくなったけど、駒ケ岳バックに汽車見られる場所なので、これからも行くかも…

函館のホテルには17時半ころ着、チェックインの後、谷地頭温泉へ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 23, 2017

夏の準備…

週末、整備(冬季預かり)に出していたVFRの引き取りに行く、合わせてエスクードのタイヤ交換、カブの長距離仕様への修正併せて…

土曜の昼前に自宅発、バスとJRと徒歩でディーラーへ、家出た時にはもちそうだった天気も白石駅ではそこそこの雨…
ディーラーで手続き、走り出してみたらABSのインジケータが消灯しない…ひと廻りしてもう一度ディーラーへ、点検の結果、センサーに異物とのことで事なきを得る…デバイス元に戻されてたりしてたので、帰宅後の最初の作業はデバイスのキャンセル…音がねぇ…

帰宅後にクロスカブのボックスの交換、ビジネスボックスから65リットルのコンテナボックスに、コンテナボックスは取り付けのための加工を…

夕方になって、夏タイヤを積み込んで、スズキのディーラーへ、タイヤ交換を…積んでいたタイヤに交換して、外したタイヤは預かりで…置いておく場所もないし、併せて12000円ならいいかなとか…

日曜はクロスカブの箱の撮り付けの修正をやって温泉三昧(笑

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 23, 2017

なんだかんだで…

納車されての感想を書いてるようで書いてないことに気がついた(汗

Dscn1278_2

ほぼひと月、慣れたんだか慣れてないんだか…一番使えるかなと思ったのは、クルーズコントロールだった…知識としてと言うか、知っているそれは速度だけ設定して、変化があったらそこで設定がキャンセルされるようなものだったんだが、設定速度以下の先行車があったら、レーダのおかげで一定車間を保って減速したりする芸当を見せてくれる、これは高速だけじゃなく、北海道では郊外の国道なんかでも有効に使えるってことに気がついたヽ(^。^)ノ

燃費に関しては、長距離に入れば700キロほど走れるし、文句はない、警告灯ついてからの残燃料がマニュアルでは分からなかったのはちと残念だけど…一応、当別から自宅近くまでは何とかなりそうなことは分かった…

4駆に関しては、まだ様子見かな…Autoモードでも不自由感じない気はするけど、その辺は来シーズンかな…

Sportモードはいくらか試しては見たけど、感覚つかめきれな…Lockも同じ、はまりこんではいないので(笑

もう少ししたらバイクモードに移行するのでどこまで追い込めるかな…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 20, 2017

新車の感想とかいろいろ

納車からほぼ2週間、走行距離は今日の時点で1400キロ超えて慣らしはおおむね終わりかな…

先週末、たまねぎ列車撮影のため、遠軽まで往復、これで結構な距離を稼いだ、そこでは燃費にある意味恐怖を抱いたりしたんだが…数明け火曜、休みになったのでどうしようかと考えた末、小沢トンネル餅ツアーを敢行、その間の所感も含めて…

とか書いているうちに時間がたって、結局今回のブログは3/11~12、12、19~20を合わせたものになった…

週末はかなり前からたまねぎ列車を撮影しようと企んでいた、たまねぎ列車撮影のための定宿的な生田原の温泉もかなり前に予約していた、予約時点ではイオで行く予定だったんだが、先月急遽車を乗り換えたので、エスクードでの初遠征となった…

02

01
11日は朝一で職場に行かなければならない予定があり、いつもと同じ時間に起きた、窓の外見ると盛大な雪…車の雪落としをしてたらいつもの出発時間よりも遅くなった(汗

職場を8時過ぎに出発、R12に入り江別まで進んだら雪はやんだ(あれ?

車内禁煙にとりあえず設定したので、途中コンビニとかで休憩をはさむ、まあ、バイクと同じ感覚なのであまり苦にはならないかな…

生田原には15時過ぎに到着、翌日の撮影行のための偵察をしておく…去年来た時と同じ感じ、ただ、林道は雪が締まってるようで、用意してきたスノーシューは不要かもしれない…

16時前にチェックイン、夕食つきのプランで、夕食を18時に設定。温泉に入って飯食ってマッサージして就寝…

就寝前に上りのたまねぎ列車の確認、遅れもなく生田原駅を通過、明日も運転されるのか…?

Img_0903__2

翌日は5時半に起床、6時半にチェックアウト、フロントは正規の人はまだいなくて、警備のおじさんが手続きしてくれた…
近くのコンビニで朝食を調達して目的地へ、夏場なら撮影点まで林道で行けるんだが、冬場は1キロほど手前の踏切の所で通行止め、それでもそこまで除雪してくれるだけありがたいヽ(^。^)ノ、しかも車停めるスペースもそれなりにあって、ここで車乗り捨てて歩いて行ける。

Dscn1384_2

Img_0910__2

上りオホーツクを見送って、スノーシュー装備で林道を進む、想定していた時間まで1時間ほど余裕があるのであまり焦らずに…2月だったらどうなっているのか、来年以降チャレンジしてみたいとは思うけどはたして…

7時40分ころ目的地の石北本線146kmポストに到着、天気はまずまず、去年は数人いた同行者も今日は皆無。

セッティングして列車を待つ、8時過ぎにエンジン音が開こえてくる…が、ここからが長かった…エンジン音が大きくなったり聞こえなくなったり…待つこと20分ほど…ようやく目的の列車が目の前に…エンジン音聞こえるまで運休も覚悟してただけにうれしかったり…

Img_0937_

Img_0958_

その後1時間ほど待って下り普通列車も押さえて下山…途中で上り大雪通過に気付いたり…

帰りはひたすら下道を辿る…旭川から多度志に抜けてR275を南下…札幌に入ったあたりでエンプティランプ点灯…ここまでで650kmほど走ってた…
渋滞にひやひやしつつ温泉に入ってから行きつけのスタンドで給油、長距離とはいえ600km越えの燃費にびっくり…イオだと400km行けばいい方だったんだが…アイドリングストップ機能とATながら6速ってのが大きいのか…

火曜は最初新十津川から旭川に向かおうと考えていたんだが、考え直して小沢駅のトンネル餅を買うツアーに変更、10時過ぎに出発…西野でおもしろそうな博物館を見つける…ここは後日訪問予定。

当初一気に小沢駅を目指す、駅では工事の車が数台止まってたり掃除のおばちゃんか倶知安から出張してきてたりであまりあずましくなかったんで、餅だけ買って引き返す。

Dscn1417

Dscn1418

銀山駅に立ち寄ってみると、国道からかなり離れたところにあって、アプローチでは地元の小学生の下校時間に重なった…
駅は建て替えられていたものの、昔と変わらないたたずまい…国鉄のころ、札幌1020(だったかと思う)函館行きに乗ると、ここで交換待ちで結構停まった、ホームでカマキリからかった記憶が…夏場に来てたらそういう雰囲気戻って来たんじゃないかな…

駅舎の中で簡易委託の案内を見つける、戻る途中委託先の商店に寄ってお茶と合わせて切符を買う、最短の切符は売り切れとかで、倶知安までのを売ってもらう。硬券なら万歳なんだか、総販券と言われるJR北海道の電算機発券の切符だった、発券は28年11月…

その後、然別、仁木とまわり、余市は飛ばして蘭島へ…ナビだと国道沿いにあるように案内してくれたんだが、そんな記憶もなく、セブンイレブンで休憩を兼ねて確認、少し奥に入ったところにあった…

駅舎に入ってみたら、なんと出札窓口が開いていておばちゃんが窓口に座っていた、ここも簡易委託で、おばちゃんに塩谷までの切符を頼む、ここも総販券…久々に…と思ったら、1月に石狩月形で入場券と当別までの乗車券を買っていた、こっちは直営だけど(汗

Img_0984_

塩谷で上下の交換を何とか撮影して、小樽から札樽道経由で帰宅。

3/19、仕事をドタバタしつつこなして今週末も長距離を…って、旭川までだけどな…
伊納駅付近で撮影をちょろっと…

Img_0993_

Img_1024_

給油は小沢行きと合わせて今日の帰宅直前に、前回の生田原行きもそうだったけど、今回も警告灯ついてしばらく粘って700kmほど、やっぱ長距離は伸びるのかな…

もうすぐ2000km行くな、そろそろ初回点検か…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 07, 2017

長距離のお試し…

納車されて初の週末、土曜日はそれまでの疲れもあってとりあえず休養、日曜日に長距離の試運転を兼ねて出かけてみた…

当初の目標は新十津川駅、近場て手ごろなっところにあって鉄分補給できる場所、大昔札幌駅で札沼線新十津川行列車の案内見てときめいていたこっとも(笑
当時は普通列車網走行きとかもあったけどな…

7時ころに出発、R275を北上して9時半少し前に新十津川着、新十津川に向かう最終列車を撮って駅へ、到着と同時くらいについて発車を見送る…平日だけだったはずの保育園児の送迎もやってた…

Dscn1278

Img_0892_1

発車を見送ってからしばし思案、留萌線の駅めぐりをすることにして北上を続ける、R275から留萌に向かうと石狩沼田からになるんだが、少々戻って北一已から始める…途中留萌行きに追い抜かれ、その折り返しを何とか抑える…

留萌で終了、硬券入場券あったので買ってみる…

そこからはR231を南下、市内でオート三輪目撃、思わず写真撮っちまった(笑

Dscn1356_02

順調に進んで夕方近くに自宅着…

車の感想は、割としっかり走る、燃費もアイドリングストップのせいもあってか割といい…もう少し乗ってみないとだけど、おもしろそうな気がする…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 02, 2017

新旧交代…

よくもまあ乗り続けたもんだ(笑

Dsc_0042_1_3

先日、17年乗っていたパジェロイオからスズキエスクードに乗り換えました、イオは来月車検予定で、引き続き乗ろうと思ってたんだけど、島の3年で下回りが結構さびさびになってったりしてたんで、10分ほど考えて買いかえることに…

候補は同様な四駆系、夏場はバイクで動くんで、軽で考えてて、ジムニーを候補にしてたんだけど、旧職場で大嫌いな上司が乗ってたのとモデルが変わらないこと、四半世紀モデルチェンジしてなくて、今年か来年しそうってことで、また5分ほど考えた(汗

軽でほかに手ごろなものもなく、パジェロ系はでかすぎてつまらないし…ってことでエスクードに、初代はイオとの対抗にしてたこともあるし…

今のエスクードは国内生産じゃないとかで、在庫がシビアだったり、黒買ったんだけど、国内在庫が3台しかなく、2台契約されたと電話あったり…これ逃すと6月くらいまで入荷しないとか(笑

なんだかんだでめでたく納車、イオは結局17年で98000キロほど、この辺も長く乗った理由の一つかな…立川時代に乗らなさすぎた(笑

まだ慣らしの状態で車両感覚もつかみきってない(汗、いつ慣れることやら(笑

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 20, 2017

琴音ちゃんとの別れ(違

2/17・18で道南、森町まで出張る…
今まで何度か行ってた姫川駅が来月のダイヤ改正で廃止になるとのことで…

某ゲームのキャラ、姫川琴音からつながりを得て、バイクに乗り出した数年前から何度か立ち寄ってたりしたんだけど、冬に行ったことなかったなとか…

週末、道南に荒れる予報が出てたんだけど、とりあえず向かってみる、中山峠の前後は地吹雪もあわせてかなり走りにくい路面だったんだけど、喜茂別まで行ったら普通の冬道…意外と順調に走って16時過ぎに森町へ…宿に入る前にロケハン兼ね姫川駅へ…途中今までなかった案内看板をいくつか、道聞かれる頻度増えたのか…

駅のたたずまいは相変わらず、駅舎内に廃止を伝える張り紙が増えたくらい、しばらく待つと下りの貨物が入線してきた…進入速度遅いと思ったら、駅の有効長ぎりぎりで止まる…大沼行きの各駅停車と交換だった…登り発射と同時に貨物も発車、駒ケ岳も併せて意外といい写真に…

Dscn1275

Img_0855_3

Img_0861

夜は森町のホテルに…いっしょにあった居酒屋で呑んだくれ…しまった、噴火湾のホタテ食い損ねた(笑

Img_0878

翌日も再び姫川駅へ、今度は下りのスーパー北斗を押さえて帰宅…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«見つからない徳冨ダム…